Recent Modern Imformation#2 フェアデッキ好キー達よ、躍動せよ!

Modern
Modern NIMAME
この記事は約9分で読めます。

はじめに

みなさん、こんにちは。

Mtg Digging編集部のNIMAMEです。

驚愕の禁止改訂からも束の間、今月末には新フォーマットである「エルドレインの王権」が発売されます。ちょうどフルスポイラーが発表されたタイミングになりますが、皆さんはもうご覧になったでしょうか?個人的には、≪厚かましい借り手≫が凄く好みのデザインなので活躍に期待したいところです。

厚かましい借り手(エルドレインの王権)拡張アート版
しゅき…

さて、今回の記事で先週末に行われた大会結果から見る現環境モダンの雑感と、遂に最終週となるモダンMCQの一押しデッキについて筆を執っていきたいと思います。

それでは、始めていきましょう!

MCQ・リッチモンド2019予選 名古屋

解禁を果たした石鍛冶の神秘家が権利を獲得

1位 青白石鍛冶

2位 ボロスバーン

3位 マルドゥシャドウ

4位 エルドラージトロン

5位 エルドラージトロン

6位 Crazy Taxi

7位 5色ニヴ・ミゼット再誕

8位 青白石鍛冶

MCQrichnagoya.jpg
権利獲得者は Karatsu Yoshifumi

トップ8のデッキリストはこちらから

MCQ・リッチモンド2019予選 名古屋 優勝デッキ 

青白石鍛冶

Magic Online用ダウンロード

日本で開催された先週末のMCQ、初陣を制したのは青白石鍛冶でした。

《石鍛冶の神秘家》の解禁によって爆発的に増加したUW/xデッキ。

その中でも最も安定して成績を出しているのが、青白二色に絞ったのこのタイプのデッキです。解禁当初こそ 《石鍛冶の神秘家》 へのスマートな対処手段として≪稲妻≫をタッチするのが主流となっていましたが、一定の調整期間が設けられたことでよりシンプルな形へと回帰していきました。

このデッキの注目ポイントは、ミラーマッチを十二分に意識した構成です。

ヴェンディリオン三人衆》が二枚、≪謎めいた命令≫が3枚、≪呪文嵌め≫が3枚、≪至高の評決≫がメイン0枚と、一般的なリストに比べてメインボードから十分にミラーマッチを意識していたことが見て取れます。サイドボードもトロン・アグロ(バーン含む)としっかり標的を絞り込んだ構成がされており、是非とも参考にしたい非常に素晴らしい構築だと思います。

モダンは大会に出る度に仮想敵を定めた構築が必要とされるため、リストをただコピーするだけではなくしっかりと糸を紐解くことが大切ですね。

Modern PTQ/11971252 

安定した活躍を続けるウルザを抑え、優勝はジャンド

1位 ジャンド

2位 ウルザソプターソード

3位 ドルイドカーン

4位 ドレッジ

5位 エルドラージトロン

6位 ジェスカイ石鍛冶

7位 ウルザソプターソード

8位 青白石鍛冶

トップ32のデッキリストはこちらから

Modern PTQ/11971252 優勝デッキ

ジャンド

Magic Online用ダウンロード

フェアデッキの雄、ジャンドが電子世界からPTへの権利を勝ち取りました。

特筆すべくは、≪不屈の追跡者≫がメインボードから採用されていることでしょう。フェアデッキ相手に無類の強さを誇るカードで、マナフラッドの受け先、そして≪レンと6番≫とのシナジーで長期戦にはめっぽう強い構成になっていることが好成績の要因だったのでしょう。モダン全体を見ると、間違いなくフェアデッキが復権を果たしてきているので納得の構築です。≪闇の腹心≫もアドバンテージを稼ぐのに優れたカードではありますが、彼はどちらかというとアンフェアデッキに対して強力なカードで、ミラーマッチにおける≪レンと6番≫を巡る攻防を鑑みた場合、≪不屈の追跡者≫のほうが現状は良い選択肢であると言えそうです。

サイドボードは弱い相手に対して有効なカードを配置する分かりやすい構築ですね。≪台所の嫌がらせ屋≫は、ミラー含め幅広い相手に有効なバーン対策となりますのでお勧めの一枚です。メタゲームが固まってきたことで、ジャンドや青白系と対峙することはこれから多くなってきそうです。

メタゲーム分析

上位デッキの採用カード使用比率を見ていくと、段々と均等なものになっていっているように感じます。強いて言うならば、≪ 最高工匠卿、ウルザ ≫の安定感がやはり目を引くといったところでしょうか。≪大いなる創造者、カーン≫も相変わらずの活躍ぶりです。アンフェアデッキ対策は、この二つを軸として構築していくのが基本となりそうですね。

Grand Prix Ghent 2019

ウルザソプターソードが大爆発!フェアデッキはいずこへ….

1位 ウルザソプターソード/ウルザソプターソード/ジャンド

2位 ジェスカイ石鍛冶/ウルザソプターソード/ドレッジ

3位 緑トロン/緑トロン/ウルザソプターソード

4位 ボロスバーン/マルドゥシャドウ/バント石鍛冶

優勝はPerez, Ruben・Calafell, Joel・Trujillo, Estherチーム

全デッキリストはこちらから

Grand Prix Ghent 2019  注目デッキ

ウルザソプターソード

Magic Online用ダウンロード

ウルザ大爆発!右見ても左見てもウルザ、ウルザ…。しっかし、そもそも制限なしのチーム戦とは…?!なんて突っ込みは置いておいて、デッキの解説に移りましょう。

《最高工匠卿、ウルザ》が登場して以来、すっかりトーナメントの上位進出が定番となったウルザソプターソード。前回の記事でも言及しましたが、間違いなく環境最高のデッキの一つなので避けては通れない相手となります。

その構築は十人十色であり、未だにこれといった完成形のリストは誕生していません。このデッキは≪時を解す者、テフェリー≫の採用が特徴的なリストで、メインボードはコンボの完遂の安定性、サイド後は≪僧院の導師≫/≪ボーラスの工作員、テゼレット≫によるビートプランが見込まれたものになっています。最近では、メインボードから≪ 練達飛行機械職人、サイ ≫や ≪大いなる創造者、カーン≫ を採用したもの、赤を抜いて2マナ域に≪石鍛冶の神秘家≫を採用したものまで、本当にバリエーション豊かな構築が成されています。

回していてもガチャガチャして楽しいデッキですし、強さは折り紙付きですので、俺様最強ウルザデッキの構築を目指してみるのも良いかもしれませんね。デッキの基本については こちらの高橋優太プロの記事が参考になると思いますので、興味のある方は一読してみることをお勧めします。

悪さしそうな顔してんなあ…

エルドレインの王権からも、≪湖に潜む者、エムリー≫が新戦力となりそうな臭いをプンプンさせていますね。

メタゲーム雑感

ザーッとリストの名前を見ていくだけでも、モダンがいかに懐の深いフォーマットであるかということが感じられます。毎週毎週勝ち組のデッキが入れ替わり、人気が非常に高いことにも納得です。競技志向の高いプレーヤーにとっては頭の痛いフォーマットとはなりがちですが、それも含めてモダン及びMTGの楽しさでしょう。

よく、一つのデッキを使い続けて極めることが良策であるとも聞きますが、少なくともモダンに関してはいくつかの異なったデッキを用意していることが正攻法であると思います。「フェアデッキ・アンフェアデッキ(コンボと土地絡み)・フェアに強いフェアデッキ」と3~4種類くらいを用意し、想定したメタゲームに合わせてデッキの選択をするのが理想でしょう。現在ならば「ジャンド・青白系・トロン・ウルザ」あたりが間違いない選択になりますね。

それでは、最後に今週末一押しのデッキを載せて記事の締めくくりとしたいと思います。

今週末オススメのデッキ

Magic Online用ダウンロード

はい、ドレッジです!

アンフェアデッキの定番中の定番にして、いま最もガードが下がってる問と言っても良いタイミング。まさに、使うなら今しかないでしょう!!!!

現在のメタゲームは、≪石鍛冶の神秘家≫を中心として回り始めています。想定敵を絞り込んだ青白・ジャンドといった真っ当なフェアデッキが復権を果たしており、それらに抜群の相性を誇るドレッジは今が春といった状態になっています。土地コンボ/バーン/墓地利用/その他と、モダンでは対策しなければいけないジャンルが多岐にわたります。その全てをマークするのは至難の業で、それゆえに環境初期はフェアデッキが活躍しきれないという構図が出来上がっています。

いま、その中で仮想敵を絞られているのが土地コンボ/バーン/その他(アーティファクト)の3種類です。≪信仰無き物漁り≫の退場によって、墓地活用デッキは空前のがら空きムード。実はMCQで優勝していたり、ちょこちょこと好成績を納めてはいるのですが、それと反比例するかのように墓地へのガードは上がってきていません。確かに ≪信仰無き物漁り≫ を失ったことでその安定性と爆発力を欠く形にはなってしまいましたが、最強の爆発力を誇る≪安堵の再開≫は健在ですし、サイクリングランドを手に入れたことによって≪壌土からの生命≫とのコンボを形成できるようになっています。まだ実力がフロックであると思われている今こそ活躍の時でしょう!英文ではありますが、 Andrea Mengucci がこのデッキのサイドボードガイドを掲載してくれていますのでメモを取って大会に持ち込みましょう(画像提示なので英語苦手でもご心配なく!)。

他にはマルドゥシャドウがお勧めですので、フェアデッキ好キーの皆さんは是非こちらを選択してみてくださいね。

今週末、このデッキが負け組だ!

もう賞味期限切れだよう…。

残念ながら、前回の記事でお勧めとしていたボロスバーンがNIMAME的ワーストデッキに選ばれてしましました。ま、一言で賞味期限切れですね。しっかりと意識されてしまったんじゃあ、そうは上手くいかないのがこのデッキの性。余程このデッキに愛着を持っている方じゃなければ今からショップに駆け込んで別のデッキを準備したほうがいいんじゃないかと思います。特に使うならどうすればいい?なんてアドバイスもありません。大人しく諦めましょう。

しかし、実際には使用者の数は少なくないと思いますので今週末大会に参加される方は対策を緩めないように注意しましょうね!筆者は諸々の諸事情で参加予定だった群馬が不参加となってしまったので、遠くから読者の皆様の活躍を願っています…。

ディズニーの噂・裏技・裏話_ピノキオの制作費はダンボの3倍もかかっている
参加するといったな?あれは嘘じゃ・・・(参加したかったのに!)

今週末はどのデッキが勝利を収めるのか?結果が出るのがいまから楽しみで仕方ありません。

 それでは皆様、また次の記事でお会いしましょう!

Enjoy MAGIC!!!!!

*MTG Diggingでは、随時ご要望をお待ちしております。 こんな題材が欲しい、この記事を翻訳して読みやすくして欲しいといった希望がありましたらお気軽にご相談下さい*

https://twitter.com/mtg_digging

twitter.com

 

COMMENT

  1. Llzedq ilzduz ed pills that work ed pills online

  2. Nubhkz opuekc safe canadian pharmacy pharmacy online

  3. Qfkjdy olpaig canadian online pharmacy pharmacy online

  4. Baokjd ebkswg online canadian pharmacy canada pharmacy

  5. Mbywwe etsnor Pfizer viagra canada Canada viagra generic

  6. Jyudfy ygiwrs Get viagra Order viagra without prescription

  7. Tylexl krovzg viagra online Generic viagra

  8. Lkdwmb mnqxcb generic viagra online online canadian pharmacy

  9. Kzexph sftemj Fda approved cialis best online pharmacy

  10. Btkdzw sreaux Get cialis canadian online pharmacy

  11. Ulnprs aodxmq cialis online best online pharmacy

  12. Evdjxa ashgkb order levitra

  13. Noprve xbgcuf buy vardenafil

  14. Hi there, There’s no doubt that your website could be having internet
    browser compatibility problems. Whenever I look at your web site in Safari, it looks fine however when opening in Internet Explorer, it has some
    overlapping issues. I just wanted to give you a quick heads up!
    Besides that, excellent website!

  15. Hnauop llifpq vardenafil online

  16. Tapwjz ujbsph levitra ed drugs

  17. I wanted to thank you for this excellent read!! I definitely enjoyed
    every bit of it. I have got you book-marked to check out new things you post…

タイトルとURLをコピーしました