今週末はこのデッキと心中しないか #79 ジャンドモンスターズ

Standard
Standard Us_Apart 今週末はこのデッキと心中しないか
この記事は約4分で読めます。

どうも。Mtg digging編集部のUs_Apartです。

 

とうとうカルドハイムがリリースされ、新環境がスタートしました。セット全体の印象としては「テキストが長く不快なカードが多い」って感じです。土地でない両面カードや英雄譚をはじめとし、それ以外のカードもなんか書いてあることが長いなぁ、と感じます。

 

とは言え、新カードで遊ぶのは楽しく、いくつか気に入ったカードを入れたデッキを使っています。ということで、こちら。ジャンドモンスターです。

インポートリストはこちら

このデッキを使う利点

とにかく《嘘の神、ヴァルキー/星界の騙し屋、ティボルト》を使いたい一心で、色々なデッキを参考にしてこの形になりました。相性としてはグルールアドベンチャーのような速度が早めのアグロに強いタイプのデッキです。除去とグッドスタッフを盛り込んだ古き良きタイプのミッドレンジなので個人的には好みなデッキっす。

 

グルール(ナヤ)がそれなりにいる状況なら強く、そうでない時はあまり強くない、分かりやすいデッキです。こうやって3色デッキがストレスなく使えるのも、新環境で土地が強化されたおかげですね。

カード選択について

《嘘の神、ヴァルキー/星界の騙し屋、ティボルト》

『予約シングル』《嘘の神、ヴァルキー/Valki, God of Lies》[KHM] 黒R

ここ最近の禁止カードたちほどのレベルではないですが、強いカードですし、挙動も独特で使っていて楽しいカードです。表面より、PW側の方が強い印象で、できれば裏面で唱えたいカードです。アドも取れる、盤面にも触れる、奥義も割と近く、実用的です。

《古き神々への束縛》

『予約シングル』《古き神々への束縛/Binding the Old Gods》[KHM] 金U

少しばかり重たいですが、大体なんでも除去ができる上、アドも稼げる、いぶし銀なカードで、とても好きなデザインのカードです。便利なカードなので、4枚採用。ただ、これ自体は軽くないカードなので、軽い除去と合わせて使うのがオススメです。

《巨怪な略奪者、ヴォリンクレックス》

『予約シングル』《巨怪な略奪者、ヴォリンクレックス/Vorinclex, Monstrous Raider》[KHM] 緑R

使ってみて、思ったより強いと感じたカード筆頭です。すっごく気に入ってます。能力は要するに「自分が絡むカウンター類は全部+1、相手が絡むカウンター類は全部-1」って能力なんですが、こいつが場にいると相手の英雄譚はカウンターが乗らないので、完全に機能不全になり、PWは場に出る段階で忠誠度が半分になり、出た後もほとんど忠誠度が増えません。《グレートヘンジ》が場に出てても相手はカウンターが載りませんし、その上、自軍はPWもカウンターがバリバリ乗ったり、メリットがでかいです。

 

一旦、場に残ってしまえば、サイズも込みで制圧力が凄まじく、英雄譚では除去できないので、環境次第では除去耐性もあります。別のデッキでもかなりお世話になりそうなカードです。

《黄金架のドラゴン》

『予約シングル』《黄金架のドラゴン/Goldspan Dragon》[KHM] 赤R

多少使い方を考えなきゃいけないものの、文句なく強いカードです。生き残った時のマナ加速が素晴らしく、マナ加速しつつ、ダメージを速やかに稼げるのが超優秀です。ハマった時にはさらっとゲームを終わらせてくれるのは非常に魅力的で、《グレートヘンジ》のようなゲームが長引くタイプのパワーカードとは違った魅力があります。

《砕骨の巨人》

《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》[ELD] 赤R

環境を定義づけるとも言えるカードです。こいつのせいでタフネス2以下のクリーチャーの人権が剥奪されていると言っても過言ではないです。ここまでアグロキラーなカードが刷られると中々、速度特化のアグロが活躍するのは難しいかもしれんすね。とはいえ、グルールやナヤアドベンチャーは活躍しますが、あれは死ぬほどアド稼ぐしな。。。

ちょっとしコツ・注意点

マナスクリューがキツイので、土地やマナクリや《古き神々への束縛》をキープ基準とした方がいいですね。なんだかんだ現状のメタだと長期戦になることが多いので、観念してアドをじりじり稼ぐしかないですね。

 

話がそれますが、最近のスタンダードはゲームが長期戦になりがちでちょっと疲れますね。コントロールデッキを使ってるならしゃーないですが、アグロ使おうが、ミッドレンジだろうが、クロパだろうが、なんのデッキ使っても長期戦になるのはちょっと勘弁してもらいたいですね。。。

 

まあ、まだ環境初期ですからね。どうなるか分かりませんが、久々にゲームスピードが早いデッキも使いたくなって来た今日この頃です。

最後に

というわけで今回は新カード盛り盛りの性癖丸出しデッキを使ってみました。勝率はかなり良かったんですが、次第にマッチングするデッキが重くなっていき、ゴリゴリの長期戦をするなら別のデッキでも良いなと感じてきました。

 

皆さん、新カードのお試しを兼ねているので、もう少し全体的に新カードの採用率はさがっていくとは思いますが、いずれにせよ来週、再来週と環境が動いていくのは楽しみですね。

 

それでは、ありがとうございました。またね。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました