最新版『赤単アグロ』攻略記事【一部要約】

広告
Standard

どもっ。NIMAMEです。

今回お送りするのは、スタンダード最新版『赤単アグロ』ガイド

CFBに掲載されたANDREA MENGUCCI選手の記事を要約し、旧バージョンからの変更点や、サイドボードガイドをサクッとまとめていきたいと思います。

では、まず現在のリストから。

広告

Andrea Mengucci | Mono-Red 

画像クリックでダウンロードページへ(MTG GOLDFISH)

Main:60
18:《山/Mountain》
4:《エンバレス城/Castle Embereth》
4:《鍛冶で鍛えられしアナックス/Anax, Hardened in the Forge》
2:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
4:《熱烈な勇者/Fervent Champion》
4:《リムロックの騎士/Rimrock Knight》
4:《義賊/Robber of the Rich》
4:《遁走する蒸気族/Runaway Steam-Kin》
4:《焦がし吐き/Scorch Spitter》
3:《朱地洞の族長、トーブラン/Torbran, Thane of Red Fell》
2:《無頼な扇動者、ティボルト/Tibalt, Rakish Instigator》
4:《舞台照らし/Light Up the Stage》
3:《エンバレスの宝剣/Embercleave》
Sideboard:15
3:《エンバレスの盾割り/Embereth Shieldbreaker》
3:《溶岩コイル/Lava Coil》
3:《レッドキャップの乱闘/Redcap Melee》
3:《焦熱の竜火/Scorching Dragonfire》
3:《解き放たれた狂戦士/Unchained Berserker》
Total:75

メインボード考察

特徴的なのが《砕骨の巨人》の枚数を減らし、代わりに《無頼な扇動者、ティボルト》を採用している点。

これは、メタゲームの変換により仮想敵となるアグロデッキが大きく数を減らしたこと。そして、《自然の怒りのタイタン、ウーロ》がスタンダードの覇権を握ったことに由来しているようです。

およそひと月前、『赤単アグロ』は固定パーツとして疑われることのなかった《ショック》を不採用とする流れが一般的となりました。これは、『青白コントロール』の隆盛に伴い環境からアグロデッキが姿を消したこと。それによって、「ダメージを与えるだけのカード」が大きく価値を下げたことが主な要因となっています。

MTG マジック:ザ・ギャザリング エルドレインの王権 コレクター・ブースターパック 日本語版 12パック入りBOX

それから時は流れ、現在スタンダードはアグロデッキにとって更に向かい風な状況に。

天敵である『ジェスカイファイアーズ』はその勢力を拡大し、《自然の怒りのタイタン、ウーロ》のライフゲインとマナジャンプ能力は、生半可なビートダウンを草の根も生えないほどに駆逐してしまったのです。

なんという悲劇!

ビートダウン泣かせの鬼畜コンビ

結果、《ショック》に続きこれまたアグロに対しては鬼神のような強さを発揮する《砕骨の巨人》の価値も大きく減少。ミラーマッチを睨みながら、環境にマッチした《無頼な扇動者、ティボルト》と枠を分け合う形になったのは当然の成り行きであるといえるでしょう。

中途半端なアグロはいま、マジで勝てん!

【MF Online Daily Qualifierのメタゲーム参考】

いやー、こりゃきついっす。

サイドボード考察

メタゲームの変換に伴い、当然サイドボードも大きく変更(ちなみに、こちらが前回のリストが載った記事)。

《エンバレスの盾割り/Embereth Shieldbreaker》[ELD] 赤U

《エンバレスの盾割り》は、《幸運のクローバー》と《魔女のかまど》を対処するために大きく評価を上げた一枚。現在のメタゲームが続くようでしたら、絶対に採用しておいたほうが良いでしょう。

《焦熱の竜火/Scorching Dragonfire》[ELD] 赤C

《焦熱の竜火》は『ラクドスサクリファイス』、そしてミラーマッチに備えるために重要なカードです。「追放」出来ることにも価値があります。

アグロデッキ向かい風な状況においても、依然として『赤単アグロ』だけはTier1を争う強力なデッキとして位置しています。決して、ガードを下げすぎることはないように注意したいですね。

《エンバレスの宝剣/Embercleave》[ELD] 赤R

実質こいつがTier1

サイドボーディングガイド

最後、主要マッチにおけるIn:Outです。

Vs ミラーマッチ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-48.png です

Out: 焦がし吐き④、リムロックの騎士④、エンバレスの宝剣①

In: 焦熱の竜火③、溶岩コイル③、レッドキャップの乱闘③

Vs ジェスカイファイアーズ
Jeskai Fires Deck Guide - Theros Beyond Death Standard - February ...

Out: 砕骨の巨人②、リムロックの騎士①

In: 解き放たれた狂戦士③

Vs バントランプ
コヴァルスキ先生のスゥルタイコントロール講座 ~赤単を乗り越えて ...

Out: リムロックの騎士②、砕骨の巨人①

In: 解き放たれた狂戦士③

Vs ラクドスサクリファイス
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-47.png です

(後攻)

Out: 焦がし吐き④、リムロックの騎士④、熱烈な勇者④

In: 焦熱の竜火③、溶岩コイル③、レッドキャップの乱闘③、エンバレスの盾割り③

(先行)

Out: 焦がし吐き④、リムロックの騎士④

In: 溶岩コイル③、エンバレスの盾割り③、焦熱の竜火②

Vs ティームールクローバー
Temur Adventures in Best-of-One (Bo1): Tilting at Windmills • MTG ...

Out: 焦がし吐き④

In: エンバレスの盾割り③、溶岩コイル①

Vs ティムール荒野の再生
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-49.png です

No Change

参考原文記事:Updating Mono-Red in Standard BY ANDREA MENGUCCI / MARCH 25, 2020

でわっ、また。

Enjoy MAGIC!!!!! (Written by NIMAME)

TwitterTwitchYoutubeのフォローも宜しくね!

MTG マジック:ザ・ギャザリング 灯争大戦 ブースターパック 日本語版 36パック入り (BOX)

コメント

タイトルとURLをコピーしました