Digging Information / May 28,2020

Information
Information Others NIMAME
この記事は約11分で読めます。

Twitterを中心とした情報特集コーナー。

(極力)毎日更新を目指しています。

スタンダード

ルールスアーティファクト

NIMAME
NIMAME

《夢の巣のルールス》を、”強く強く”使えるように構成されたデッキ。動画付きでデッキの紹介がされているのが嬉しい。

Winota Combo (BO1)

5cc Umori Winota

NIMAME
NIMAME

《軍団のまとめ役、ウィノータ》を中心としたデッキ二本立て。このカードの性能自体がとんでもないぶっ壊れのため、今後いかなる活躍をしても驚きはない気がする。

Selesnya Lurrus Auras Deck Guide

randy-vargas-vargasni-season-web
NIMAME
NIMAME

流行の兆しを見せている「オーラ・デッキ」に関する記事。タイトルとなっているセレズニアカラーに限らず、「白単/オルゾフ/アブザン」タイプまで言及している。《セテッサの勇者》と《夢の巣のルールス》どちらを優先して採用すべきか?の下りが読み応えあり。

サイドボーディングガイドに加え、動画による解説付き。

モダン

【G Ryan Donkin】”Ad Nauseam” Guide

NIMAME
NIMAME

海外の「アドグレイス」マスター”G Ryan Donkin”選手による最新版デッキガイド。読み応えばっちりな本編に加え、Tweet「簡易サイドボーディング表」を確認することが出来る。彼はTwitchでの配信も定期的に行っているので、このデッキのことを学びたい方は是非遊びに行ってみるべきだ(チャンネルページ)。

告知となるが、ありがたいことに彼の記事を翻訳して掲載する許可をもらうことが出来た!FACE to FACE GAMESも認可済み)近日中にUP予定なので、楽しみに待っていてほしい。

Ad Nauseam – Modern | Andrea Mengucci

同デッキに関しては、ANDREA MENGUCCI選手がちょうどプレイ動画をUPしていた。

”なんてホットなタイミング!”

Companion Modern: Consistency vs. Certainty

NIMAME
NIMAME

モダン目線で見た「相棒」に関する記事。メタゲームの動向についても丁寧に解説しながら、同メカニズムの危険性を「一貫性/確実性」などの視点から言及している。面白いのが、以前禁止となった《蘇る死滅都市、ホガーク》との比較。単純に単一のデッキが圧倒的支配をしているわけではないため、問題を明確化するのが難しいとの見解だ。実際に、アーキタイプ自体は多数存在し、数字だけ見るならば多様化した環境と見ることも出来る(とはいえ、内情は相棒まみれ)。

”集計期間中の「相棒」支配率”

また、かつては最大人気を誇った「モダン」でも、ユーザー離れが起きている傾向があるようだ。

6月1日に告知された禁止改訂(モダンは対象外だが、「相棒」そのものにメスが入る)での動向に注視したい。

レガシー

レガシー神、ヴィンテージ神から見た禁止とこれから

NIMAME
NIMAME

晴れる屋さんの看板イベント「~フォーマット神」による、禁止改訂に関しての言及。レガシー/ヴィンテージ、各トップクラスのプレーヤーが「これまで」と「これから」についてボリューム満点で考察してくれている記事。

Standstill Sharknado

NIMAME
NIMAME

「イコリア:巨獣の棲処」が発売される時から期待されていた、サメ台風》✖《行き詰まり》のデッキが頭角を現す。

LED×2=GG

NIMAME
NIMAME

久々にこの光景見たけど、やっぱり《深海の破滅、ジャイルーダ》アカーン!

ヴィンテージ

Doing best to combat the Dredge menace

NIMAME
NIMAME

頭痛がする盤面。ちなみに、この後《活性の力》によって負けてしまった模様・・・。

Magic Onlineにてパワー9が高騰

NIMAME
NIMAME

やっぱり、カードは「買おう!」と思った時が買い時すね~(逆に、一気に安くなる時もあるので、難しいところではありますが)。

番外編

RIP Planeswalker Points

プレインズウォーカー・ポイントと歴戦の戦士たち

一つの時代の終わり。

多くのプレーヤーが、思い思いに制度への追悼をささげています。

World Otter Day/カワウソの日

今日は、「世界カワウソの日」

子どもとマジックザギャザリング(MTG) 小さなプレインズウォーカーたちとの旅〜第1回〜

”控えめに言って最高”

こうやって、ずっとずーっと素敵な歴史が築かれていくといいな。

記事中の表記名に関するアンケート

これはなかなかに難しい問題。

個人的には@matsuganさんに近い意見かなー(工数が半端ないし、なにより読みづらさマシマシ)

Dancing Pozzo

禁止改訂のコラ素材に、どうぞ

この笑顔、守りたいっ・・・!

Diggingキャンペーン

詳細は、Tweet参照。

「物」ではなく、「技術」をプレゼントしまっせー!

では、また。

TwitterTwitchYoutubeのフォローも宜しくです。

COMMENT

  1. Thank you, I’ve just been looking for information approximately this topic for a long time and yours
    is the greatest I have discovered so far. But, what in regards to the conclusion? Are you sure about the
    source?

  2. At this moment I am ready to do my breakfast,
    after having my breakfast coming over again to read additional news.

  3. Hello There. I found your blog using msn. This is an extremely
    well written article. I’ll be sure to bookmark it and return to read more of your useful
    info. Thanks for the post. I’ll definitely return.

タイトルとURLをコピーしました